疲れた体に効果的。リラックスするBGM3選

forest-868715_1920

本日は『疲れた体に効果的。リラックスするBGM3選』をお送りします。
日々、生活しているだけで起こる様々なこと。中にはそれでストレスを溜め込んでいる方もいらっしゃることでしょう。
そんな方におすすめの記事です。




[by ad]

 

【リラックスする曲とは】

そもそもリラックスする状況というのは人それぞれです、
しかし、科学的には人はこうなっていればリラックスしているだろう、という定義はあります。例えばリラックス時の人間の脳波では『α波』の占める割合が多くなるだとか、科学的根拠は無いけれど、いわゆる『1/fの揺らぎ』を持つ音であれば人は快適さを感じる、だとか。
今回は、そんな一般的な定義の元での『リラックスする曲』を選抜しました。

 

【イルカの声でリラックス】

「自然音イルカと泳ぐ/Meditation Forest想像力と癒しの森」

最近ではうつ病や自閉症の治療でも活躍中なイルカさん。
そちらの方は一緒に泳いだり、触れ合ったり、と敷居が高いものでありますが、イルカの声を聞いているだけでもイライラが収まるとか。
なので、嫌なことがあって心を静めたい方は、ぜひイルカの声でリラックスをしてみてください。

 

【自然音でリラックス】

「【癒し系】自然音 せせらぎ/miffiokunTV」

自然の音が持つリズムにはゆらぎがあるそうで、それは完全に規則的でも全くのランダムでもないちょうどいい具合のゆらぎになっています。

そう。このちょうどいい具合のゆらぎのことを冒頭でも出てきた「1/fの揺らぎ」といいます。
大自然が持つ癒しパワーで思う存分リラックスしてください。

 

【クラシックでリラックス】

「ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 K.218:第3楽章/モーツァルト」

クラシック界隈でリラックス効果のある人とすれば、モーツァルトが有名です。
モーツァルトの曲のリラックス効果は人だけに留まらず、例えば牛の乳が出やすくなったとか、植物の実が多くついたとか、色々な伝説があるそうです。眉唾ものですが、火の無いところに煙は立たないとも言います。
人以外をもリラックスさせてしまうモーツァルトの楽曲で心から癒されてください。

 

【まとめ】

いかがでしたか?
本日は

疲れた体に効果的。リラックスするBGM3選

をお送りしました。
また次回もよろしくお願いします。

※2017/01/03 動画位置修正更新




[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です