大人カジュアルファッションとは

tusurutamads_tp_v本日は「大人カジュアルとは」をお送りします。
カジュアルという言葉は知ってるけど詳しい意味までは
知らないという方におすすめな記事です。





[by ad]

カジュアルファッションとは

 

カジュアルファッションは非常に広義的な意味を含んでいますが、
軽装、肩に力が入らず堅苦しくないファッションのことを指します。
例えばシワなどを気にすることなく着ることができるTシャツや
ジーンズは、カジュアルファッションに無くてはならないアイテムですね。
アメカジやキレカジなど様々なファッションが派生しています。

90年代のカジュアルファッションの流行り

 

 

80年代後半から90年代前半、日本で流行ったカジュアルスタイルといえば、
渋カジとキレカジです。渋カジとは渋谷カジュアルを略した言葉で、渋谷界隈
に集まる学生から発生したストリートファッションの一種です。アメカジがベース
になっていて、ラルフローレンのシャツなどブランドにこだわるスタイルになっています。
その渋カジをもっとキレイにして大人っぽくしたのが、キレカジです。キレカジは、
キレイなカジュアルの略語です。デニムの上は紺色に金ボタンの通称「紺ブレ」、
その下からパーカーを合わせるコーディネートが流行りましたね。

カジュアルファッションの代表的なアイテム
カジュアルファッションは動きやすくて楽なのが基本なので、Tシャツ、ジーンズ、
スニーカーの3点は代表的なアイテムです。また、伸縮性、吸湿性、通気性
が良い素材もカジュアルファッションに良く取り入れることもあります。
ジャージに代表されるような素材は、あらゆるカジュアルアイテムに使用されます。

カジュアルファッションの難しさ

 

どんな人でも四六時中肩に力の入ったファッションをすることはできないので、
カジュアルファッションは必要です。しかし、ラフなファッションをしようとすると、ただ
だらしなくなってしまう人も多いです。着こなしが意外と難しいのが、カジュアル
ファッションなのです。
どうしてもカジュアルファッションが苦手と言う人は、まず清潔感をイメージして
コーディネートすると失敗も少なくて済みます。Tシャツなら首元が伸びきって
いない、ノーネクタイできるカジュアルなシャツでもしわくちゃなまま着ないなど。
ジャケットや革靴など、キレイめアイテムを取り入れてコーディネートするのも
いいですね。

職場での大人カジュアルファッション

 

カジュアルファッションはラフな服装なので、職場には不向きなファッションですが、
週末や夏場のクールビズなど、ビジネスカジュアルを導入する職場も増えてきています。
しかし、カジュアルファッションが許されているからといっても、自由にしていいわけ
ではありません。
・過度な肌の露出は避ける
・ダメージデニムは避ける
・清潔感のある服装を心がける
その他、各職場で定められたドレスコードを守るように心がけるのが大切です。

まとめ

本日は

「大人カジュアルファッションとは」

をお送りしました。
次回もよろしくお願いします。




[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です