これで完璧!モード系の意味とおすすめブランド3選

kidokumachigairl_tp_v

 

本日は「これで完璧!モード系の意味とおすすめブランド3選」をお送りさせていただきます。
ファッション記事を見ていてよく見かけるモード系とは何なのか。モード系というと何となくイメージできるけど、うまく説明できない。ファッション好きなら人に説明出来るようになりたいという人にオススメな記事です。





[by ad]

モード系って何?

 

モード(MODE)とはフランス語で流行やファッションを意味し、英語のファッション(FASHION)と同じ意味です。それが転じてコレクションにおける最新の表現手法を指します。つまりパリやロンドン、ミラノ、ニューヨークの四大コレクションのほかに東京やソウルコレクションなどのコレクションで発表されるブランドで固めた服装のことを言います。

モード系ファッションとは?

 

モード=流行というように、モード系は流行を取り入れたファッションのことです。モード系の反対で、スタンダードを守っているのがトラッド系やコンサバ系、ストリート系です。
特に、その年のコレクション(その年の型)、かつハイブランドで固めたファッションをモード系と呼んでいることも多いようです。
今では無機質でモノトーンであったり、柄を多様につかっているファッションもモード系と言われています。
実際モード系という言葉はとても曖昧に使われていることも確かです。

トレンドとモードは別物

 

コレクションの中で毎年流行の色や柄、スタイルなどが決まっているのですがそれを各ブランドがブランドなりの解釈をし、自身のコレクションに落とし込みます。それらが”流行”として流行り雑誌やメディアに取り上げられることでトレンドとなります。
トレンドとはモードに対して市場におけるファッションの流行・動向や売れ筋のことを指します。

モード系オススメブランド

 

MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ)
中性的でミステリアスな世界感を持つブランドです。モード系でも少しパンチを効かせたり、スパイスを入れたい方にはオススメです。

HERMES(エルメス)
コレクションすべてにおいて異次元のラグジュアリーブランド。
ケリーバッグやバーキンなどが有名ですが、コレクションで発表している洋服も毎年安定感のあるモード系です。

ACNE STUDIOS(アクネ ストゥディオズ)
スウェーデンブランド。ラグジュアリーな雰囲気を持ちつつ、主張しすぎないデザインが多いのが特徴です。

まとめ

本日は

「これで完璧!モード系の意味とおすすめブランド3選」

をお送りしました。
次回もよろしくお願いします。




[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です