こだわり抜いた化粧品!アルビオン美容液をおすすめしたい2つのポイント

ase_061-thumb-autox1600-18144

 

本日は「こだわり抜いた化粧品! アルビオン美容液をおすすめしたい2つのポイント」をお送りいたします。
アルビオンの美容液に興味ある方やアルビオンについて詳しく知りたいという方におすすめの記事です。





[by ad]

 

そもそもアルビオン美容液とは?

アルビオンとは、日本国内で作られた高級化粧品メーカーのことです。
つまりアルビオンという会社が作った化粧品のことを総称してアルビオン化粧水と呼ぶのです。

 

とっても有名なので聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?
でも、詳しく知っている人はそこまでいないと思うので少し解説していきます。

 

まずは会社のお話からしてしまいましょう。

 

株式会社アルビオンは、1956年に東京都銀座に設立された会社です。とても歴史のある会社なんですね。
そんな株式会社アルビオンが展開しているブランドは、エレガンス・イグニス・アナスイ・ポールアンドジョーボーテ・レ メルヴェイユーズ ラデュレなど、多くの人気ブランドが揃っています。
ブランドをあまり知らない方でも一つくらいは知っているブランドがあったのではないでしょうか? これら全てはアルビオンのブランドなのです。
そうしたブランドの支え、企業のぶれないこだわりにより、ユーザーの支持数を国内トップクラスで集めているのがアルビオン株式会社という会社です。

 

次に商品に関してですが、これも素晴らしいものが多いです。
特に、常に様々なランキングで上位にランクインし、雑誌などのメディアでもよく取り上げられる化粧水アルビオン薬用スキンコンディショナーは、アルビオンの中でも40年の歴史を持つロングヒット商品の一つです。
幅広い肌質、幅広い年代から愛されつづけているスキンコンディショナーを始め、乳液の後に化粧水を付けるという独自のお手入れ法を提唱し続けている株式会社アルビオン。
実感できる使い心地や使用感が顧客のハートがっちり掴んでいるわけですね。

アルビオン美容液のおすすすめポイント

 

幅広い年代から支持を集めるアルビオン化粧品。
そのおすすめのポイントをまとめました。

こだわりの使用方法と美容効果

 

アルビオンには少し普通の化粧水の使用方法とは違った使い方を推奨しています。

洗顔後、多くの人は化粧水をしてから乳液をつけると思います。
しかし、アルビオン流だと、化粧水ではなくまずは乳液をコットンに3プッシュとり肌に馴染ませていきます。
これを行うことによりその後に使うスキンケアの浸透を高めてくれて、柔らかくきめ細かい肌へ向かってくれるそうです。

アルビオン化粧水を使う際にはぜひこの使い方をしたいですね。

更にアルビオンの乳液は水分と油分、保湿成分のバランスが角層の潤いに近い理想的な状態になっているので、洗顔したあとの何も塗っていないまっさらな肌にスッと浸透して、やわらかく整えてくれるので、乳液のあとに使う化粧水や美容液の浸透力もアップします。

注意点としては、アルビオンの化粧品は特別に敏感肌向けに作られているわけではありませんので敏感肌さんがアルビオンのアイテムを選ぶ場合は、肌に合うかどうか、どのチョイスが最適か、コスメカウンターで美容部員さんと相談されるのをおすすめします。
そうではなくても、アルビオンの美容液には、エクサージュやアンフィネスなどのシリーズ別や、美白・保湿・エイジングケアなどの、目的別にいろいろなアイテムが揃っていますので、自分に合ったオンリーワンのアイテムを美容部員さんと相談して探るとより良いのではないでしょうか。

アルビオンの妥協の無い企業努力

 

余談ですが、知名度の割に、アルビオンをお店で見る機会が少ないと思いませんか?
その感覚、実は正しいんです。
実はアルビオンはデパートの化粧品カウンターか化粧品専門店のみで取り扱われていて、ネット通販が当たり前の現在においてもネットでの販売はされていません。そのこだわりは創業当時の高級化粧品としての付加価値をお届けしたい、きちんとしたお手入れ方法をお客様にお伝えしながら販売したいというポリシーに基づいて継承されているようです。
こういったところも仕事に対するこだわり見えて非常に素敵ですね!

まとめ

 

いかかでしたでしょうか。
本日は

「こだわり抜いた化粧品!アルビオン美容液をおすすめしたい2つのポイント」

をお送りしました。
次回もよろしくお願いします。

 



[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です