[サマンサタバサ]海外セレブが来日!

本日は「[サマンサタバサ]海外セレブが来日!」をお送りいたします。

サマンサが好きな方や海外セレブが好きな方にオススメな記事です。





[by ad]

サマンサタバサジャパンリミテッド

 

 

 

サマンサタバサジャパンリミテッドは、「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」の新たなプロモーショナルモデルに、欧米で話題のミレニアル世代のインフルエンサーやモデルを起用した。

 

選ばれたのは、シルベスター・スタローンの次女であるシスティーン・スタローン(Sistine Stallone)、ケイト・モスの妹のロッティ・モス(Lottie Moss)、クインシー・ジョーンズの娘のケニヤ・キンスキー・ジョーンズ(Kenya Kinski Jones)、ジェイデン・スミスと交際していたことでも注目を集めたサラ・シュナイダー(Sarah Snyder)、ライオネル・リッチーの娘でニコール・リッチーの妹であるソフィア・リッチー(Sofia Richie)という、若い世代に影響力を持つ18~24歳の5人。“サマンサ ミレニアル スターズ(SAMANTHA MILLENNIAL STARS)”として、4月21日から放送されるテレビCMに登場する他、4月27日にはそろって来日してイベントも行う予定です。

海外セレブ

 

 

米俳優シルベスター・スタローンさんの娘システィーン・スタローンさんも出席予定だったがこの日来日できず、欠席した。5人は、サマンサタバサのモデルとして活動する。サマンサタバサは、国内で人気のバッグ「Violet D(バイオレット ディー)」を世界へ向けて発信し、合わせて、世界的なブランドを目指すという。

 

 

イベント中の質問コーナーでは会場にいた俳優の石田純一さんが挙手をし、「関心のあることは?」と尋ねた。ケニヤさんは「東京にずっと来たいと思っていた。帰りたくない。東京に夢中です」と話し、ロッティさんも「同感よ」と応じていた。

 

 

なお、テレビCMは3月下旬にニューヨークで撮影された。ディレクションは「ユニクロ(UNIQLO)」のファッション・ディレクターや「ディーゼル(DIESEL)」のクリエイティブ・ディレクターも務めるニコラ・フォルミケッティ(Nicola Formichetti)が担当。スチール撮影はファッション・フォトグラファーのテリー・リチャードソン(Terry Richardson)が行った。

まとめ

いかがでしたか?本日は

「[サマンサタバサ]海外セレブが来日!」

をお送りいたしました。

次回もよろしくお願いします。




[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です