【本日開催!葛飾涼花火大会】夏休み注目の花火大会


本日は「【本日開催!葛飾涼花火大会】夏休み注目の花火大会」をお送りいたします。

花火が好きな方やお祭りが好きな方におすすめな記事です。

 





[by ad]

葛飾涼花火大会


観客席から打上げ場所が近く、都内でも屈指の臨場感が味わえる花火大会。下町情緒あふれる柴又帝釈天に程近く、江戸の夏の風物詩が楽しめる。次の半世紀へ新たな歴史を刻む下町人情あふれる葛飾花火。第51回を迎える今年は、新たな歴史の幕開けとして、ナイアガラの滝が降り注ぐグランドオープンに始まり、葛飾区観光大使が葛飾区をPRする「観光大使葛飾PRステージ」、世界花火師競技会で世界一に輝いた進化系花火を披露するデジタルスターマイン、映画『男はつらいよ』の寅さんに象徴される昭和のなつかしさと郷愁を和火で表現するステージ、そして次の50年へ夜空に鮮やかな虹色の橋が架かりグランドフィナーレを迎える。

2017年7月25日(火)※雨天時:翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止

詳細

打上時刻

19:20~20:20

打上数

約1万3000発

例年の人出

約51万人

人気度

東京都内で6位

※トイレは数ヶ所(仮設約100基、車イス用トイレ含む)。

2名マス席7000円、4名マス席10000円、グループ席(定員6名)12000円。詳しいお問合せは葛飾区コールセンター(はなしょうぶコール)(03-6758-2222)または葛飾区ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所

東京都葛飾区柴又7-17-13地先江戸川河川敷柴又野球場

京成金町線柴又駅から徒歩10分、または北総鉄道新柴又駅から徒歩15分、またはJR常磐線金町駅・京成金町線京成金町駅から徒歩20分。

まとめ

本日は

「【本日開催!葛飾涼花火大会】夏休み注目の花火大会」

をお送りいたしました。
次回もよろしくお願いします。





[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です