【関コレ2018SS】関西コレクション2018年春夏の開催決定! S-SIZE MODELのエントリーも開始!


本日は早くも開催が告知された関西コレクション2018年春夏についてまとめました。
関西コレクション2018年春夏についてや、開催場所、関コレ同時開催イベントが気になる方は参考にしてください。






[by ad]

関コレ2018SSの情報公開!

基本情報

イベント名:KANSAI COLLECTION 2018 SPRING & SUMMER
公式URL:未公開
日程:未公開
会場:京セラドーム大阪

関コレ2018SSイベント情報

S-SIZE MODEL AUDITION開催

イベント名:S-SIZE MODEL AUDITION Support by Heather

応募資格:
●満12才〜28才の健康的な女性
●身長160cm以下の方
●未成年者は保護者の同意が必要
●交通費を自己負担できる方
●特定のプロダクションと契約のない女性で、ファイナリスト出演者は、
株式会社ニューウォーカーズ又は、関連事務所に所属することができる事

副賞:
[グランプリ]
Heather diary出演
2019年撮影映画出演
関コレ2018SSステージデビュー
賞金30万円+育成支援金200万円相当

[準グランプリ]
関コレ2018SSステージデビュー
賞金10万円+育成資金100万円相当

応募方法:
公式サイト専用フォームより

公式サイト:http://www.kansai-collection.net/s-size2018ss/

開催概要

日本の「リアルクローズ」を発信するコレクションなのに、国内のモデルの多くは高身長。
しかし、日本には身長が高くない女性もたくさんいます。
リアルクローズのファッションショーでは、実際に店舗で購入できる洋服を扱うため、来場者は自分が着る姿を想像する人も多いようです。

そんな人たちのために、より身近に、自分たちのモデルケースとしての、本当の意味でのモデルになってほしいということで2016年から始まったオーディション企画です。

以下、公式サイトより抜粋。

近年、ここ日本ではリアルクローズのファッションショーが数多く存在するようになりました。従来のプレタポルテのファッションショーに出演しているモデルは、身長170cm以上ある方が多く、それを受けて国内のリアルクローズのファッションショーに出演するモデルも身長の高い方が選ばれる傾向にありました。

しかし、日本人女性の平均身長は158cmです。リアルクローズのファッションショーでは、実際に店舗で購入できる洋服を扱うため、来場者の方のファッションショーへの見方が、自分にも似合う洋服であるかを見極める傾向にあります。
そのため来場者の方により近い身長である「Sサイズモデル」(※160cm以下)は今後必ず需要が高まると考えております。

そこで、KANSAI COLLECTIONでは、ファッションショーへの出演はもちろん、アパレル、ムービー全てのフィールドで活躍できる環境を用意しました。今後「Sサイズモデル」の注目度も上がり、更なる飛躍が期待されることは間違いありません。ぜひこの企画で身長を理由に諦めていた夢をもう一度取り戻してください。

身長を理由にモデルを諦めていた方は、自分にも、そして自分をモデルとして見る人のためにも、挑戦をしてみてはいかがでしょうか。

開催スケジュール

まとめ

いかがでしたか?
本日は
【関コレ2018SS】関西コレクション2018年春夏の開催決定! S-SIZE MODELのエントリーも開始!
をお送りしました。
次回もよろしくお願いします。





[by ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です